日時:2019年10月26日(土)17:30 Open / 18:00 Start
会場:NAKED LOFT(東京・新宿)
東京都新宿区百人町1-5-1 百人町ビル 1F Map
参加費:前売¥2000 / 当日¥2500(共に飲食代別)
※ご入場時のドリンクチケット代が¥600となります。ご了承ください。

当日の全講義+ライブを収録した動画+配布&展示資料PDFをパッケージしたアーカイブを期間限定有料配信中。購入申し込みはMIDORIUSHI@TwitterまでDMにて

【トーク】
鍵谷 明子(文化人類学者・東京造形大名誉教授)
河西 瑛里子(文化人類学者)
円香(映像作家・魔女)
持田 保(半身文筆家・あなたの聴かない世界代表)
磐樹 炙弦(現代魔術研究・翻訳・詩人)
【出演/出展アーティスト】
Artemisia(ボードゲーム・アクセサリー)
宇城 飛翔(陶芸家)
ctlxy(Artist)
菊村 詩織(魔女・美術家)
KING KONG JAPAN(金星)
田中 蘭(アニメーター)
松岡 友(美術家)
Mummy Bomb/melt.(バーレスクダンサー・魔女)

『未来魔女会議』メインヴィジュアル
Maki(イラストレーター)

【協賛】東京造形大学校友会
【協力】惑星詩人協会 
【主催】MIDORIUSHI

Facebookページ:
facebook.com/events/389318125330644/

ヨーロッパ、アメリカを中心に盛り上がりを見せている現代魔女たちの運動。 全米に100万人以上いるとも言われる現代魔女たちとは?

魔女というキーワードはアメリカではフェミニズムの運動と連動し近年注目されています。現代魔女宗はジェラルド・ガードナーによって1950年代にイギリスを中心にはじまりましたが、現代魔女宗の運動にとどまらず、人々は【魔女】というイメージに惹かれ続けてきました。映画やアニメーションだけでなく、2018年にDiorがマザーピースタロットのアイテムシリーズをリリース、2019年にはGucciが『Cruise Fashion Show』で魔女がキーイメージになるなど、アート・ファッションの世界からも魔女の周辺文化は大きな注目を集めています。

なぜ、今人々は魔女に魅了されるのか?『未来魔女会議』では魔女だけでなく、魔術、ペイガニズム、シャーマニズム、占術、VRなど周辺文化を巻き込み、今この時代に魔女がどのような意味を持つのか、なぜ魔女になるのか、様々な分野からゲストをお呼びして共に魔女の世界をまなざします。

長年、インドネシアでの魔女文化の調査をされ、ご自身が「魔女になった文化人類学者」である鍵谷明子さんによる貴重な文化人類学の講演だけでなく、現代魔女宗、魔術の実践・研究をするディープな論客が登壇します。 現代の魔女宗、そして日本における魔女について貴重な意見交換と交流の場となります。 会場では魔女・魔術を実践するアーティストたちによる展示、パフォーマンス、物販も予定しています。

TALK1:魔女になった文化人類学者、インドネシアの孤島の魔女文化

インドネシアの孤島の「魔女の文化」とは?砂糖水だけで暮らす古代的社会の人々の精神世界!『魔女』の化身とみられた人類学者の記録。



鍵谷 明子

インドネシアを研究対象として、長年にわたって、特に東インドネシアの島々でフィールドワーク。主たる調査テーマは、祭祀組織、女性文化、世界観。学生時代から国内の農漁村の民俗調査にも従事。また中国をはじめとするアジア諸国へも、広くアジアの文化研究のため渡航を重ねている。

「インドネシアの魔女」鍵谷 明子 (Amazon)

ききて:河西瑛里子

文化人類学の調査のため訪れたイギリスのグラストンベリーで、女神や魔女と出会い、合計3年間を過ごす。その後も多様な聖地に赴く傍ら、キリスト教到来以前の多神教・自然崇拝を取り戻そうとするペイガンともかかわっている。今は大学で講義を担当。

「グラストンベリーの女神たち」河西瑛里子(Amazon)
eriko-kawanishi.com




TALK2: アメリカ西海岸魔女最前線 魔女×VR 

ソーウィンの夜、私はサンフランシスコでスターホークと200人の魔女たちとスパイラルダンスを踊ったーロサンゼルスの魔女たちと魔女カヴンで過ごした魔女紀行。ヒッピー、フェミニズム、ミレニアルウィッチ、VRが交差する西海岸の魔女最前線からのご報告。



円香(MIDORIUSHI)

アニメーション作家、魔女、魔術占術研究家。ロサンゼルス、南カリフォルニア大学 Jaunt VR LabにてInteractive Animation、VR/ARを滞在研究。西海岸の魔女カヴンにて現代魔女宗をフィールドワーク、Witchcraftの実践研究を行う。

Interview:Vogue
Interview:Solar3rd
MIDORIUSHI@Twitter

TALK3: 何故にこの資本主義リアリズムな現代に魔女や魔術が必要なのか

1950年代初頭ロックンロールの誕生と同時期に発生した新魔女運動。共にキリスト教保守から「悪魔」扱いされながらもユースカルチャーから支持され、サイケデリックの時代を経て現在に至ったふたつのカルチャーの同時代性とその未来を考察。この資本主義リアリズムの時代に綴られるべきペイガンポエトリーとは何か????


持田保

オカルティズム、スピリチュアリズムと音楽の交わりを探求するプロジェクト「あなたの聴かない世界」代表。半身文筆家。

「インダストリアル・ミュージック・フォー・インダストリアル・ピープル」持田保(Amazon)
clearbody@Twitter
blog

TALK4: まじないと儀式の未来、あるいはグレタと魔女狩り

インターネット黎明期「ザナドゥ計画」やHTMLに始まる「記述」の相転移は、グーテンベルク聖書以来の文明史的インパクトをもたらし、ウェブ状に接続された「集い」の新たなかたちが模索されている。ハイパーテクスト化された90-00年代オカルト・リアリティと、惑星を飛び交う現代魔女たちの「サバト」のありようを幻視する。



磐樹炙弦(バンギ・アブドゥル)

メディア環境、身体、オカルティズムと文化潮流をスコープとし、翻訳、執筆、ワークショップを展開。現代タロット研究会 / 東京リチュアル主宰 / 惑星詩人協会フェロー。訳書:M.K.グリーア「タロットワークブック」R.ポラック「タロットバイブル」W.E.リデル「ジョージ・ピッキンギル資料集 英国伝統魔女宗9カヴンとガードナー、クロウリー」ほか

Interview: Tabi Labo
TokyoRitualJp@Twitter
BVA_bot@Twitter
bangivanzabdul.net


Artemisia

ボードゲーム・アクセサリー
Since 2018 鉱物(化石,天然石)や植物を使ったハンドメイドジュエリーと、【魔女のボードゲームシリーズ・ヴァルプルギスの夜をめぐる3部作】を取り扱うお店です✷ 店の名前はニガヨモギという薬草から。
Artemisia
Twitter



宇城 飛翔

陶芸家
レスキュー隊員として消防署に勤務する中、陶芸に出会い作陶を始める。舞踊、ストリートダンス、現代魔術、タロットリーディング、ヨガをライフワークとし「踊り」と「ものづくり」の交点から、現代におけるシャーマニズムの実践・研究に取り組む。
asukaushiro.net
xxx_ask@Twitter
ekstasis_tarot @Twitter



ctlxy

Artist
無限の可能性 / 不穏な現象性を持つマテリアルと人を組み合わせる(身に纏わせる)ことによって、その不穏な現象を孕む者=トリックスターのようなものを誕生・肖像にさせる。その組み合わせを考えながらCGを制作中。
ctlxy.com
Twitter



菊村 詩織

魔女・美術家
美術作家・魔女。 絵画やインスタレーションを制作。皮膚イメージの解体と再構築、身体表現、現代魔術・魔女術の実践と創作などを通じ「夢と現実、子どもと大人、わたしとあなた、内側と外側」などの境界を解体し混ぜ合わせている。
hatsuito.tumblr.com
Twitter



KING KONG JAPAN

金星
【神話】 おれはあの日、「スカムR&B音楽を作り、メイクマニーしなさい」という、マイケルジャクソンの声を聞いたんだ。その日から、おれは、KING KONG JAPANになった。
Twitter
Soundcloud



田中 蘭

アニメーター
普段はスマホゲームのスプライトアニメーションを作る仕事をしています。縄文時代・土偶には不思議と心惹かれるものがあるので今回3体お気に入りの土偶を描いてみました。



松岡 友

美術家
オカルティズム、現代魔術、シャーマニズムなど実践する松岡友氏はライブペインティング、パフォーマンス、映像作品、音楽活動など幅広いアーティスト活動を展開している。
Twitter
Queenofsword



Mummy Bomb/melt.

バーレスクダンサー・魔女
自分の祈りや心意気を忘れないための印として、パンチととんちを効かせながら愛とアナキーを信条に踊って手芸してジンを作ってます。
Twitter
meltwitchcraft



Maki(真希)

メインビジュアル
アプリのグラフィッカー。最近の関心ごとは出身地の長野の民俗や道祖神について。趣味は動物とブラックミュージック。
Twitter







惑星詩人協会(プラネタリー・バーズ・アソシエイション)は、旅する詩人、占い師、アーティスト、クラフター、ヒーラー、ダンサーの国際互助ネットワークです。各都市ロッジと旅籠は、ギャザリングの開催やトラベルサポートを提供します。メンバーシップについては各都市ロッジにお問い合わせください。

旅すること

私たちは誰もが旅人であり、旅人が必要とするものを熟知しています。私たちは承認されたメンバーに情報とサポートを提供します。

集うこと

私たちは根源的に、誰もが孤独です。私たちは温もりと笑い, 美と詩を必要としています。私たちはこの惑星上のどこでも、いつでも、集いの小さな炎を灯します。

組織すること

私たち一人一人は非力です。 私たちは自らを組織します。 私たちはローカル、そしてグローバルに、人間性、文化、愛の価値ある資源を組織します。

共有すること

私たちは私たちの持てるものを共有します。私たちは未知への情熱を共有します。 私たちはこの惑星上の一期一会を共有します。

協働すること

私たちは芸術を創造します。芸術はメッセージです。メッセージは、分かち合う誰かを必要とします。 私たちはこの惑星の愛と平和のために協働します。

繋がること

私たちはネットワークです。 私たちは未来への可能性とシンクロニシティを編み上げます。 私たちはお互いに繋がっています。